スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.10.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

桃配山が注目されている理由は?

桃配山というのが、今観光スポットとして注目されているようです。

徳川家康が、関が原の戦いで3万人の兵を率いて、最初に陣をおいたのが、桃配山なんだそうです。

桃配山には、徳川家康が使用したと伝えられる腰掛岩や机石があります。

桃配山の名前の由来は、壬申の乱のときに大海人皇子(天武天皇)が野上の行宮からこの山へ出陣して、兵士を励まし、桃を配ったということから桃配山といわれるようになったようです。

この桃配山の場所は、関ケ原町の東端、国道21号・一ツ軒の交差点を東へ約200m行ったところにあるようです。

関が原の戦いでは、徳川家康は勝利しましたが、その徳川家康をモチーフにした飴が、あります。

徳川家康「戦国飴」
 

職人による手作りの飴なので、けっこうおいしいと評判のようです。




calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
トラックワード
  • seo
ブログランキング
楽しいブログがいっぱいです。
ぜひご覧下さい。
人気ブログランキングへ

ブログランキング
selected entries
categories
archives
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座